最近コロナの影響で都会から田舎に移住する人が増えてきましたね。

都会での生活

田舎での生活

どちらもメリット、デメリットあるかと思います。

今回の記事は都会生まれの私が海外の田舎にどハマりした理由をお話しします。

まず私の海外での田舎暮らし歴は


  • オーストラリアのタスマニア島での生活一年半
  • オーストラリアの砂漠で数ヶ月
  • ニュージーランドでバンでの車中泊生活「都会を避けて」
  • ニュージーランドのど田舎「唯一ATMが無い町」での生活4ヶ月
  • 現在はニュージーランドの都会から離れた、山を超えて、砂利道を抜け、自然保護区のとなりで暮らしている。

トータルすると3年半、海外の田舎で暮らしていることになる。

海外での田舎暮らしのメリットを先に言うと

  • 貯金ができる
  • 犯罪率が少なく安心
  • 豊かな自然がある
  • 健康的に暮せれる
  • 交際費が少なくなる
  • 日本人がいないので特別扱いになる
  • ネイティブに囲まれて必然的に英語環境

とこんな感じです。

 



田舎暮らしは貯金ができる

まずなんて言ったって固定費がおさえれる。

都会と比べると家賃が安い!!

今私が住んでいるニュージーランドで例えると

  • 大都会オークランド200ドル「約1.5万円」 毎月800ドル「約6万円」
  • 郊外から離れた田舎週100ドル「約7千円」  毎月400ドル「約3万円」   

今私は社割で週50ドルで住めています。

家賃は比較的に田舎の方が安いです!  

それと

お金を使うところ「BAR,外食、ショッピング」など

が周りにないので交際費も田舎暮らしではなくなります。

交際費があったとしても

スーパでビール買ってきてお庭で飲む、BBQをする

キャンピングをするなど

全然お金がかからない!!

一概には言えませんが、少なくとも私は田舎暮らしで貯金できてます。

日本にいたときは浪費癖がひどくていつもお財布がすっからかんだったのに、、

こんな私でも貯金ができるようになったので皆さんでも大丈夫です

  • 固定費を抑える
  • 交際費がなくなる環境に身を置く

このポイントを抑えるとOK。

 

自然が豊かで健康的な暮らしができる

みなさん普段息をしますよね

そのとき、空気の綺麗さって気にしたことありますか?

今世界では年々と大気汚染がひろがっています。

極端な話ですが私が世界一空気がキレイな場所

「タスマニア島」

で一年ぐらい過ごしてから 空気を意識し始めて

2年ぶりに日本に帰った時に

びっくりしたのが

「息がしにくい、、、」

と思ったこと。

生まれ育った場所をでる前はなんとも思わなかったのに、、、

自然が伐採された都会だと空気が悪いので気持ちもどよんとしてしまいます。

https://waqi.info/ja/

ここに面白いサイトを貼っていますので

今自分がいる場所の大気汚染度をチェックしてみましょう!

田舎の方は健康となってますが

都会に行くにつれて不健康となっています。

普段から息をすう「空気」に注目して

気分が晴れないなーなんて時は緑の多い場所にいってみてはいかがでしょうか?

空気が美味しい田舎暮らしはメリットでしかないです!

人が暖かい

ぶっちゃけ、田舎の方が人は暖かい。

そう思ったのがニュージーランドの南島を一周旅した時に

気付かされた。

忙しなく日常を過ごす人たちは、慌ただしくしているが

時間がスローに流れる田舎では

人々もスローだ

田舎では知らない人も気軽にあいさつしてくれるし

「Such a beautiful Day today!」

「今日はいい日だねー」

「How’s going!?」

「調子どう?」

とかよく聞かれます。

日本の田舎でも

「兄ちゃんどっからきたん?」

とか聞いてくれますもんねー

都会では味わえなかった

ご近所さんとの付き合い

ゆるくてほんとに好きです。

 

自分たちが困っているに

知らない人に助けられたことなんてたくさんあります。

電波がない田舎道でパンクした時も助けてもらったり

英語で困った時も、、

おそらく田舎で暮らしていると自然も豊かだし

人の心も豊かなんだろうなと思わされました。

 



プライバシーが保たれる

やはり地方の方だと人口密度が少ないので

人との距離感が遠くなります

この点においても田舎暮らしは最高です。

私生活の中に他人の声とか都会の喧騒とかはもうごめんです。

落ち着いてヨガもできませんw

日本人が周りにいない環境

せっかく海外に出たのに周りが日本人ばっかりだったら

出てきた意味ないやん!と思うので

田舎暮らしをしていると日本人にはなかなか出会いません。

なので現地の人からするとかなり珍しがられますww

「ジャパンって、、たしかアジアの端っこの小さい島だよなー?」

「なんつーか、テクノロジーが進歩した未来の国なんだろー?」

なんてよく言われます

相手にとっても面白がられるので

日本文化の

日本食を作ってあげたり、折り紙を教えてあげたり、

酒を呑んだり

するのが私たちの好きなことでもあります。

特にニュージーランドでは日本食がブームになっていたりするので

ご飯を作ってあげるとかなり喜んでくれます。

特に反応が良いのが

  • 手作り餃子
  • お好み焼き
  • 寿司

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「相方Tomoの餃子パーティー」

これら日本食はウケ抜群です。

田舎暮らしデメリット

これまではメリットを書きましたが

やはりデメリットもあります。

初めは不便を感じる

日本の都心部では24時間営業のコンビニがあり

好きなものを好きな時間に買えたりできるが

田舎ではそうはいきません。

初めは慣れないと思います。

ですが慣れて来ると不便ではなくなります。

今の私たちの生活なんて買い物は週に一回。

普段からメモを取り次の買い出しに何が必要かを考えてやりくりしてますw

車がないと生活できない

特に海外の田舎なんて電車どころかバスも走ってないし

車が無ければ生活できません。

なので田舎暮らしでは車が必須です。

海外での田舎暮らしまとめ

メリット、デメリットを私なりにまとめてみましたが

本当に人それぞれ違うので

あなたにあったライフスタイルで暮らせるのが最高です!

私のケースだと都会で生まれ育ち、

海外の田舎に住んでみたらもう過去の生活には戻れません。

日本に帰ったとしても田舎の方で暮らしたいなあと思っております。

都会でしか住んだことがない人。

身の回りの環境を変えたいと思っている人。

豊かな自然の周りで一度住んでみてはいかがでしょうか?

 



自分の身の回りの環境を変えると、、、

の記事もおすすめです。

環境を変えると人生が変わる話

 

Pocket
LINEで送る

投稿者について

相方のハヤトです。 大学四年の前期が終わろうとしているころ、もっと広い世界を見てみたい!!と思い切って休学し 自分の英語力試しにスキー場で外国人らと仕事してみる→面白い!→もっと英語力上げたい✍️!→フィリピン留学セブ島へ3ヶ月ら?️→そこから2年間オーストラリアワーホリ??? ここで相方のTomoと出会う。帰国し休学終わりササッと卒業した。現在はTomoとニュージーランドワーホリからワークビザ習得し現地の自動車業界に就職!得意技は車の整備! アウトドア!貧困旅。母国??の車が世界で活躍していることを目の当たりにし、車好きとして、自分も一人の日本人として世界で活躍したいと願い、日々新しいことに挑戦中! 

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA