Kaikoura(カイコウラ)

Kaikoura(カイコウラ)は、クライストチャーチから車で2時間半ほどにある海沿いの観光地です。

小さな街なので、歩くのが好きな方は徒歩で、街を散策、また、野生のアシカが見えるスポットが近くにあり有名です

船のツアーに参加すると、イルカ・クジラにも会えるとか!

クライストチャーチからカイコウラへ向かう方は道中でも、野生のアシカとアザラシが生息する場所が観光地になっています。道路の崖から海を見下ろす感じです。

 

【Kaikoura Peninsula Seal Colony】

カイコウラのビジターセンター(I-site)から徒歩で1時間ほどの場所にあります。海沿いの景色を楽しみながら、ウォーキングするのも気持ちいですよ。無料駐車場もあるので車でもいけます。

そのほかにも、センター街には、可愛いお土産やさん、バー、小さなローカルのカフェがたくさんあります。

Coopers Catch】

お昼時は常に列ができているフィッシュアンドチップスのお店です。

 

ぜひ、量が多く、お値段も手頃でコスパよしです

【レンタルマウンテンバイク】

カイコウラのI-site(情報観光センター)で、マウンテンバイクをレンタルすることができます。

半日レンタル 20ドル

海沿いをサイクリングするのもよし、マウンテンバイクに自信がある方は、近くの森のなかに、マウンテンバイクトレイルがあるので、自然を存分に満喫するのもおすすめです

 

Blenheim(ブレンナム)

果樹園、ワイン畑のファーマーがたくさん住む街です。街の中心街は、大きなスーパーから、カフェ、バーとなんでも揃う街でした

街をすぎると、フルーツやワインのぶどう畑が広がります

 

Kaiteriteri(カイテリテリ)

ハイキングコースやマウンテンバイクレンタル、カヤックレンタルとアクティビティ豊富な観光名所です。

 

【Kaiteriteri Mountain Bike Park】マウンテンバイクパーク

車に自転車を積み、マウンテンバイク好きが集まる場所カイテリテリです!

【Kiwi Journey Kaiteriteri】にて、マウンテンバイクレンタルが可能です

マウンテンバイクレンタル 1日55ドル

 

山の中にマウンテンバイク専用の道があります。コーズも初級から上級までにわかれており無料でこのコースを走ることができます

レンタルは、ビーチの真ん前に小さなショップがあります。

私達は、閑散期だったので予約無しでレンタルできましたが、念の為予約をしたいという方は、インターネット予約が可能です。

【kaiteriteri Beach motor Camp】

カイテリテリに無料キャンプサイトはありません。唯一、車中泊、または、テントで宿泊できる場所がここです。

Abel Tasman National Park

【Totaranui Campsite】

車中泊、テント泊で旅をしている方におすすめしたいキャンプサイトです。

海と森を両方楽しめるキャンプサイトです

(2019年現在)一人15ドル(1100円程)

ちなみにここ、水シャワーしかありません

人里離れた山の中のキャンプサイトなので、電波は一切繋がりません

そして、行き道はかなり、クネクネの道で登ったり下ったり…車がなければ、来れません。

ガソリンはきちんとフルで来る事をお勧めしまーす!

 

“UnsealedRoad”といわれる、 コンクリートでない場所をおおよそ1時間弱走らせなくてはならないため、タイヤがすこし、薄くなっていて不安な方は、車にスペアタイヤがきちんとあるか、タイヤ交換時の機具はあるかなど、きちんと準備される事をお勧めします

【Able Tasman Coast Track】

山の中から海辺の道、山から流れる川の横を歩く道、さまざまな自然の顔を見ることができる登山道です

60km のループウェイになっており、おおよそ6時間の登山道です

 

正登山をしている人しか来ることができない秘境ビーチはプライベート感満載でかなり素晴らしいです

大げさかもしれませんが、人間が少ないとこんなにも、綺麗な野生動物もいて、自然は綺麗なんだなぁって感動の涙が出そうなほどでした

ちなみに、このループウェイの登山道の道中に

有料ではありますが、Hut(山小屋)、または、無料でテントでのみ泊まれる、キャンプサイトもありました。

山小屋は予約必須です。DOC (Department of Conservation)というサイトに情報が載っています。※英語サイトです

 

Takaka(タカカ)

タイやカンボジア、インドなどから輸入されたであろう雑貨類や、ハンドメイド商品(オーガニック石けん、アロマオイル、手袋、ファッション雑貨などなど) のお店が多い小さな街

Farewell Spit Puponga Farm Park

野生の1匹の小さなイルカと遭遇した場所です

広大な砂丘と海が広がるなんとも不思議な場所です

ニュージーランドと日本の大きさはほぼ同じですが、南島の中でも1時間から2時間車をはしらせると全く違う景色が広がることがほとんどです。

これと色んな種類の野生動物が生息するところが、ニュージーランドの自然のおもしろいところです^^

 

Pocket
LINEで送る

投稿者について

Tomoです。社会人4年経験後、ふとこのままで人生いいのか?とフィリピン留学3ヶ月英語を学び、英語をリアルにもっと使ってみたくなりオーストラリアワーホリ一年。その後、もっと英語にハマり、もっとうまく話したいと思うようになり、フィリピン留学を4ヶ月。違う国も知りたいと思い、ブログの相方ハヤトとニュージーランドワーホリ中。趣味は旅行。最近はまっていることは、ECO、Sustanabilityについてのユーチューブを見ること。私達のすみかである、地球を守ることを学んでいます。

おすすめ: