Maruia Falls Scenic Reserve(南島のナイアガラの滝)

ネルソンから車で2時間ほど西海岸へ走らせた道中にある観光名所の一つです

このあたりは、人間の血を吸うサンドフライという虫がいます。噛まれると、かなりふくれあがり痒くなるので虫よけやかゆみ止めの用意をおすすめします

有名な観光地ではありますが、ビューポイントからかなり遠いので、迫力に欠けるというのが私の感想です。

Waimea Garoua

西海岸の栄える街、ウェストポート(westport)から車で20分北へあがったところにユニークなカフェがあります

The scullery cafe】

ミートパイとコーヒーが美味しいお店!店主さんの手作り彫刻アートが飾られていて可愛いお店です

 

Fenian Caves Loop

ウェストコースト沿いの最北端を目指す道中に位置する洞窟です

Karamae(カラマエ)という街から車で10分ほどのところに登山道へ来た観光客専用カーパークがあります。

1時間ほど登山した後に現れる洞窟でグローワーム=ツチボタル(glowworm)が見れると有名な場所です

洞窟へ行かれる方の持ち物は、

登山靴(ウォータープルーフだと安心)・ヘッドライト

洞窟内が寒いので長袖のウォータープルーフジャケット

その洞窟の中はループになっていて違う出口があるのですが、

おそらく、半分きたところで、道がかなり狭くなり、洞窟内の水かさも高かったため引き返すことになりました

入場料無料でツチボタルが見れる洞窟散策は、なかなかないと思うのでおすすめ。

(オーストラリアで、ツチボタルが見れる洞窟ツアーは常に有料でお金を払っていました)

本当に、手付かずの洞窟で、自然のリアルな美しさとまた、光を消した時の数秒目が慣れるまでの何も見えない恐怖さだったりと色々な感情が、湧き上がる場所でした。

 

Heaphy Track

78キロを4〜5日かけて歩くハイキングコースです

 

道中に山小屋があり山小屋を利用しながら自然を全力で体感できるコース

このコースの入口付近にある【Kohaihai Campsite】 というDOC(department of conservation=自然保護局)が運営する、ウェストコーストの最北端で車中泊できる最後のキャンプサイトとなります。

もし、車中泊や、テントでニュージーランドを旅されているのであれば、このキャンプサイトでの宿泊を強くおすすめします。

大人一人8ドルで場所を借りることができます

シャワーなどはないのでご注意を!

なぜここをおすすめしたいかというと、ウォーキングトレイルへあしをふみいれると、空気、熱帯雨林のようなヤシ科の草木がきれい。

海西側の、大きく激しく打ち寄せてくる波の自然のパワーを見ることができる

夕日が落ちる瞬間は、最高!

 

ここは一人8ドルで、シャワーもないDOC (Department of Conservation) という機構がやっている場所

   

Pancake Rock パンケーキロック!?

Punakaiki は、Greymouth という南島の西海岸の栄える街から車で50分ほどの位置にある観光地です。

パンケーキのように見える、岩が有名

ハイタイになると、波がおしよせたときに、海水が岩の間から吹き上がります。この瞬間を見に来る人でごった返しています

Hokitika Gorge

ニュージーランドで有名な、グリーンジェイドの産地がここです

街には、グリーンジェイドの雑貨屋さんがたくさん

グリーンジェイドアクセサリーの工房を見れるお店もあります

 

ホキティカの Arahura river がグリーンジェイドのとれる場所として知られています。

ってことで、私達もこのアラフラ川に行ってみました

私達は、石を専門とする学者でもなんでもありません。

これかどうか、定かではないけれど、緑色の石をたくさん発見

石を持ち帰り、工具屋さんでサンドペーパーや、ダイヤモンドヤスリたるものを購入

そこでの店員さんに話しかけられ、

“Did you find a green jade?(グリーンジェイド見つけたの?)

A lot of people find if and make own jewerly(たくさんの人が、ここでグリーンジェイドをみつけて自分のジュエリーを作っているわ)

この言葉に、希望を抱き、2時間ほど石を磨いてみると・・・

 

きれいなグリーンジェイドでした

パワーストーン専用バスケットネックレスの紐を購入し、素敵なニュージーランドのお土産にはやがわりしました。

Franz Josef(フランズジョセフ)

ヘリコプターをつかい、氷河に降り立ち、氷河の山ができるハイキングツアーが人気

予算オーバーだったため、ツアーは、断念。氷河の見える登山道往復2時間コースの登山へでかけました

もちろんこのコースは、無料です

登山は、氷河の見えるポイントまで、山の谷の道を歩きます

途中、氷河が山から溶け滝のようになる場所や足場の悪い場所も多々あるので、ウォータープルーフのトレッキングシューズやレインジャケット、パンツの用意をお勧めします

View Pointへ着いたのですが、氷河はかなり遠くの方に見えるのみ

(個人的な意見ですが、もし氷河を見たいなら、マウントクック(Mt cook )の【Hooker Valley Track】 をおすすめします)

もし、予算があるのであれば、確実にヘリツアーをお勧めします

Franz Josef には、たくさんの登山道があります!最短30分コースから6時間など、時間や天候に合わせて、登山を楽しむのもいいと思います

South westland salmon

Haastという街から、北へ車で40分の場所にあるサーモンファクトリーです。

おまけ

  • ウェストコーストおすすめキャンプサイト

 Mokihinui に位置する【Gentle Annie Seaside Camp ground】

海の見えるキャンプサイトです。ここのおすすめはなんといってもピザ窯があることと、美味しいケーキが食べられるカフェがあること

私たちも、お昼からキャンプサイトでワインや、ビール片手にに、キャンプサイトで有名な、ピザ窯でつくるピザ作りを体験し、盛り上がりました〜(無料でピザ窯がつかえます。ピザの生地や具材もキャンプサイトで販売してます)

 

  • サンドフライ対策

ニュージーランドのウェストコースト は本当に、サンドフライが多い。

虫除けスプレー、自作網戸、蚊取り線香が必須といいたくらいです!

その他、長袖・長パンツの着用で、肌の露出を避け、噛まれないようにしましょう。噛まれるとかなりふくれあがり、かなりのかゆみを伴います・・・

 

いかがでしたでしょうか?

珍しいレインフォレストが見どころのウェストコースト

大自然のマイナスイオンをもらいに行ってみてはいかがですか〜

 

 

Pocket
LINEで送る

投稿者について

Tomoです。社会人4年経験後、ふとこのままで人生いいのか?とフィリピン留学3ヶ月英語を学び、英語をリアルにもっと使ってみたくなりオーストラリアワーホリ一年。その後、もっと英語にハマり、もっとうまく話したいと思うようになり、フィリピン留学を4ヶ月。違う国も知りたいと思い、ブログの相方ハヤトとニュージーランドワーホリ中。趣味は旅行。最近はまっていることは、ECO、Sustanabilityについてのユーチューブを見ること。私達のすみかである、地球を守ることを学んでいます。

おすすめ: