オーストラリアワーホリを経て、現在ニュージーランドワーホリ中のともです

初めてのオーストラリアワーホリ時やニュージーランドへ来てすぐに、シェアハウス探しにかなり苦戦したので、自分の経験をもとに

シェアハウスやアパートメントの探し方を紹介したいと思います

 

シェアハウスの探し方

ニュージーランドでメジャーな家探しの際のサイトをまず紹介するよ!

  • フェイスブック 【Marketplace】→ 【properties for rent/Flats to rent / room for rent/apartment for rent 】
  • Trade Me  【 Marketplace 】→【room for rent】
  • Airbnb  通常であれば長期滞在の旅行などで使う宿泊施設のサイトですが、私の友人でこのサイトから部屋を見つけ出し、オーナーに交渉して部屋を格安で借りることができたという人が何人もいました。特に友人たち5〜6人などの大人数であれば大きな部屋を借りて全員で割ると、週のレントがかなり安くなることが多いそうです。。。私は、使ったことはないですが気になる方は、【Airbnb】で検索を
  • Notice Boards  スーパーマーケットへ行くと出入り口周辺にコミュニティの黒板のようなものがあります。ここでは、自分が不要なものを売っている貼り紙があったり、自分ができる仕事(例えばペインティング、草刈り)を紹介してお客さんからの連絡を待つ。そのほか、シェアメイト募集、逆にシェアハウスを探しているなど、なんでもコミュニティに告知できる看板があります。

 

部屋を借りる際に注意すべき点

 

  1. 何が含まれているのか 特によくあるのが【電気代、WIFI、水道代別料金。田舎であれば、ガスボトル別料金。ベッド、家具付きでないなど。(including internet and power bill …..この文であれば、WIFIと電気代はレントに込みです。)
  2. ミニマムステイはあるのか (minimum stayとは、最短の決められた滞在期間のことです。例えば、minimum stay 6 months と書いていれば、6ヶ月以上住む場合にのみ、家や部屋をお貸ししますよ〜ということです)
  3. ボンド(bond)  契約時に家や部屋を借りた時の契約を守るためにオーナーに支払うものです。例えば、なにか家具を壊してしまった場合。そういったことが発生した場合、退去時にこのボンドのお金が修理費に使われます。退去時に何も問題がなければこのお金は、返却されるのが普通です。*ボンドがいくらなのか事前に聞いておきましょう。高すぎると入居時に焦ることになってしまうので;;(通常一週間〜4週間分のレンとがほとんどです)
  4. ペットはいるのか (アレルギーなどある方は、事前にオーナーにペットがいるのかなどきちんと確認しましょう
  5. ハウスルールはあるか 例えば、門限や禁煙、シャワーは10分まで。掃除の役割があるなどです。オーナーによってそれぞれルールを設けているところもあれば、全く自由なところもあるので入居前に確認しましょう
  6. GIVE NOTICE before moving out  退去すると決めた時にオーナーに何日前に知らせないといけないという契約時のオーナーとか部屋を借りる人の間の決まりです

 

どうやって掲示板を使って部屋を見つけたのか【経験談】

自分が部屋を借りた際は、上記で紹介した、FACEBOOK、Trade Me、スーパーのNOTICE BOARDとバックパッカーのキャビンの長期滞在で探しました

バックパッカーに関しては旅行者向けに価格が設定されているので、

おおよそ週200ドル超えは普通になってきます(部屋を借りる前の短期滞在にはおすすめ)

田舎の方で、時に季節労働者用に安くキャビンを貸し出しているっていう場所もあります。

もし田舎暮らしの場合であれば、バックパッカーやホリデーパークといった滞在方法も考えてみてください

(実際わたしも何件ものホリデーパークやバックパッカーを利用しました)

今回、うまく連絡が来たのは、スーパーの NOTICE BOARD の貼り紙を見た方からでした。

張り紙から3件「空き部屋、空き家あるよ〜」と連絡が来ました。

 

内容は

We are Japanese couple.(私たちは日本人カップルです)

Looking for the place to live around here.(この辺りで住む場所を探しています)

Self-contained unit or Apartments “NOT SHARE”(バスルーム、キッチン付きの部屋を探しています。)

Please give me a ring, if you offer a place(もし、貸せる部屋があるなら連絡してね〜)

*Having a reference (私たちをよく知り紹介できる人がいるよ〜)

*reference; これは、私たちの信頼度を上げるために、職場の同僚や上司など自分たちをよく知る人が自分のことを紹介してくれることです。

その人に上司の電話番号を教えて、ハウスオーナーが自分たちはどんな奴なのか第三者に確認できることです。

実際、これがなくても家を貸してくれるところがほとんどですが、仲の良い上司で reference (紹介者)になってくれるのであれば書くべしです!

 

もし、電話に自信がなければ、もちろんメッセージのやりとりもありです

Please message me if you can offer a place. Thank you (空き部屋あれば、メッセージください。)

 

この貼り紙を見た、アメリカ人の旦那さんと日本人の奥さんが住むお家に空きがあると連絡をいただき

Inspection インスペクションに行くことになりました

*inspection : 家の中を拝見させてもらうことです

なぜ、日本人であるということを強調したかというと、ローカルのキーイの中や、部屋を貸す人たちは、たくさんのシェアメイトを入れた経験があることがおおいです。

その中でも、日本人は、綺麗ずきと知られていることが多いと聞いたので強調させました。

実際に、いま家を借りているお宅では、日本人の利用者を探していたからあなたたちに連絡したと言われました

 



シェアハウスを探すときに使う英語

部屋を借りる際の注意すべき点でお伝えしましたが、実際にインスペクションに行った時に、自分が実際よく使った英語を紹介していきます

 

私 What is included in rent?(家賃に何が含まれていますか?)

オーナー The rent comes with (レントには〇〇が付いてきます)

オーナー The rent is included in (レンとには〇〇が含まれてるからね〜)

Is there a minimum stay? (最低滞在日数はありますか?)

How much bond is charged?(ボンドはいくらですか?)

Do you have pets?(ペットはいますか?)

Do you have house rules?(ハウスルールとかありますか?)

Is there a move out notice? / How much notice do i have to give before moving out?

(退去時に何日前に知らせないといけないっていう決まりとかありますか?)

 

インスペクションが終わってすぐに決めれない。他の家も見る予定がある場合は、きちんと伝えましょう

Let me think.(考えさせてくださいね〜)

I have another inspections for rent a room.(他にも借りる部屋を見に行く予定なんです。)

I will let you know once i decide to move in here.(この部屋に移るって決めたらすぐに、また連絡しま〜す)

 

以上が、お家探しのコツになります。初めは、何を重視すればいいのか、どのポイントで部屋を選べばいいのか悩むと思いますが

1番は、インスペクションに行って自分がどう感じたかです

人によって部屋選びで重視する点は違うと思います

シェアハウスメイトがいい感じ

綺麗か

価格なのか

駅近?

国籍?

1日の半分の時間を過ごす家です!

自分にあった家を探して、ワーホリ生活を存分に楽しみましょう^^

Pocket
LINEで送る

投稿者について

Tomoです。社会人4年経験後、ふとこのままで人生いいのか?とフィリピン留学3ヶ月英語を学び、英語をリアルにもっと使ってみたくなりオーストラリアワーホリ一年。その後、もっと英語にハマり、もっとうまく話したいと思うようになり、フィリピン留学を4ヶ月。違う国も知りたいと思い、ブログの相方ハヤトとニュージーランドワーホリ中。趣味は旅行。最近はまっていることは、ECO、Sustanabilityについてのユーチューブを見ること。私達のすみかである、地球を守ることを学んでいます。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA