今回はディープな内容です!

実際にわたしがしてきた

思考を引き寄せる方法を紹介します!!


こんな人へ

  • 自分の夢を叶えたい
  • 何かに挑戦したいことがある
  • 願いを叶えたい

こんな人へ向けて

ポジティブになれるように

自分の実体験をもとに書いていきます✏️

この世は意外とシンプルにできている

 

みなさんもなんだかんだで

それぞれ思い描く「理想」「未来」

あるとおもいます。

みなさんはそれらを手にしていますか?

この世は案外、シンプルです。

この世のすべてのものは

「エネルギーでできています」

エネルギーと聞くと少し

「ん?」

となりますが

川の流れる水も

石も砂も木も植物も

海が作る自然界の波だってそう。

私たち人間だって同じ

喜怒哀楽だってそう。

みんな怒っている人はあまり近寄りたくないですよね?

そう、その怒っている人も負のエネルギーを放っていて

ナチュラルにそのエネルギーに反応してしまうんです。

逆にハッピーで幸せそうな人と居たら

あなたの気持ちはすんなり落ち着くでしょう

もちろん自分の嫌いな人には近寄りたくもないでしょう。

それは自分のアンテナが嫌いと反応しているだけで

ごくごく普通のこと。

嫌いな人とは自分の周波数「エネルギー」が合わないだけなんです。

このように

人間の生活の周りにはたくさんのエネルギーが存在しています。

そう!そのエネルギーを利用するんです!!!!

みなさんご存知のよう、

「類は友を呼ぶ」

この言葉が言語を超えて、様々な国で昔から言い伝えられているように

「同じようなエネルギーは同じようなエネルギー同士で寄り添う」

こう解釈できる。



思考は現実化する

さあ、この話をふまえて

どこからどうやって自分の願いや夢を

現実に持ってくるのでしょうか?

これも実はかなりシンプル!!

それは

自分の願いや夢を声に出して言うだけ!!

簡単に聞こえるが、これが意外と難しいんですが、、

そう、

声だって言葉だってエネルギーでできているんです

もしあなたが将来

「幸せな家庭が欲しい!」

「自分の好きな仕事をしていきたい!」

「自分の好きなことを見つけたい!」

などなど、、

自分のなりたいもの叶えたいもの

それらを声に出してみてください。

騙されたと思ってでもいいのでやってみてください!

もしそれが恥ずかしいと思うのなら

1人の時間でも構わないし

湯船に浸かっている時間でもかまいません!

なぜ声にだすとよいのか?

あのマザー・テレサも

こんな名言を残しています

思考に気をつけなさい
それはいつか言葉になるから

言葉に気をつけなさい
それはいつか行動になるから

行動に気をつけなさい
それはいつか習慣になるから

習慣に気をつけなさい
それはいつか性格になるから

性格に気をつけなさい
それはいつか運命になるから

 

裏を返すと

 

[ 思考を変えれば、言葉が変わる]

[ 言葉が変われば、行動が変わる]

[ 行動が変われば、習慣が変わる]

[習慣が変われば、性格が変わる]

[性格が変われば、運命が変わる]

 

このように

まず自分の思考を変えてみるのです。

自分の思考をポジティブなものに変えて

「自分の願いや夢」

それらを声に出すことで

言葉が変わります。

そういった自分の願いや夢を普段から

声に出すことによって

自然と自分の行動力に変化があります。

自分の放つ「言葉」というのは

1番自分が聞いていますしね!

自分に言い聞かせ続けることでもう

あなたの習慣は変わっています

ここまでこればあなたのネガティブさはもう

過去のもの。

性格までもが変わります。

他人を変えるのはかなり難しい、むしろ不可能ですが

自分は変われます。

自分が変われば人生が変わります。

人生というのはいつも

今、あなたがこの記事を読んでいる

この瞬間も

私生活の中、たくさんの選択肢の中で生きています。

普段から声に出して

自分の思い描く未来を

自分の力で引き寄せていきましょう!!

思考が現実化した私の経験談

①私がオーストラリアに初めてワーホリで行った時の出来事。

当時、自分の英語力は全然ダメで

フィリピンのセブ島で3ヶ月勉強したぐらいのレベル。

他の国からワーホリで来ている人たちに

「日本人は英語が下手くそだ」

と言われたとき本当に悔しくて悔しくて

こんな奴らに決めつけられるなんてと腹が立ち

「俺でもコイツらみたいに喋れるようになってやる!」

「I can speak English!」

「I can do it!」

と自分に聞かせるかのように言葉にしていました

そんな悔しい経験もあって

現在では英語を喋れるようになり、

英語環境で仕事ができるようにもなった!

もちろん目指すはネイティブみたいに喋ることですが

まだまだ道のりはながいです。

このようにあのとき

自分に言い聞かせていた言葉が

現実となり自分の力になりました。




②これもオーストラリアでの話ですが

ある日、オーストラリア人の若い男に

自分がアジア人であることを馬鹿にされた苦い経験があり

アジア人は小柄で弱っちい!みたいなかんじで

手で押されて本当に悔しかった

たしかに当時の自分は細くて弱かった。

それから馬鹿にされないために

精神も肉体も鍛えてやると決意し

「馬鹿にされないために強くなる!」

と自分に言い聞かせ

ランニングのあと腕立て伏せやダンベルでの

筋トレを始めた。

肉体作りのために睡眠と食事にも

気を使うようになり

数ヶ月もしたら自分の身体にも変化があり

精神面でも肉体面でも強くなれた!

これは本当に

毎日毎日

昨日の自分よりも今日の自分!

自分に言い聞かせ

思考は現実となった。


思考は現実化する。まとめ!

自分はダメだできない

とかはなから諦めていたら

そういうようなマイナスの現実もあなたの思考次第で

来てしまいます。

思ったよりシンプルなので

騙されたと思って

自分の思考をポジティブなものに変え、

自分に言い聞かす習慣をつくり

そして自分の思考を現実化してみてください!

どんな思いもあなた次第で引き寄せることができますよ!

みんなが思い描く未来が訪れますように!

Pocket
LINEで送る

投稿者について

相方のハヤトです。 大学四年の前期が終わろうとしているころ、もっと広い世界を見てみたい!!と思い切って休学し 自分の英語力試しにスキー場で外国人らと仕事してみる→面白い!→もっと英語力上げたい✍️!→フィリピン留学セブ島へ3ヶ月ら?️→そこから2年間オーストラリアワーホリ??? ここで相方のTomoと出会う。帰国し休学終わりササッと卒業した。現在はTomoとニュージーランドワーホリからワークビザ習得し現地の自動車業界に就職!得意技は車の整備! アウトドア!貧困旅。母国??の車が世界で活躍していることを目の当たりにし、車好きとして、自分も一人の日本人として世界で活躍したいと願い、日々新しいことに挑戦中! 

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA