今回私たちカップルがニュージーランドでハイエースバンでバンライフを8ヶ月ほど!(タイニーハウスだったなあ><笑)

 

バンライフで得れた3つの大事なこれからの人生に役立つこと

そして、オーストラリア、ニュージーランドで同棲生活を合計3年ほどした際に気が付いた

同棲の秘訣を紹介します♪



同棲のライフ成功の秘訣

 

感謝を忘れない

やってくれたこと一つひとつの小さなことでも、

感謝の気持ちをきちんと言葉にして伝えることが大切。

1人暮らしであれば、布団をかけてくれることもなければ、

家事が半分になることはありません

 

お互いに尊重し合う

1人の時間が欲しいとき育ってきた環境が違い価値観や意見が合わないときも絶対にでてきます。

そんなときこそ、お互い尊重しあうことが大切だと思っています

 

彼が、インターネットでシューティングゲームをしているとき

私は、「なんて無駄な時間なんだ。」と常に思っていますが

彼にとってこの時間がなければストレスが爆発してしまいます

 

わたしには、全く理解できないこと、価値がない

と思っていても尊重するようにすることによって、

自分がイライラすることもへったし、

彼がしたいことを我慢することもなくなり

同棲生活が良好になりました

 

また、彼自身も、私が生理のときにイライラしていると

彼も、イライラするのが普通でしたが

男と女ではわからないことがあるように、

価値観が違い意見が合わない時でも、

どちらが正しいか答えを求めずに

おたがいの意見を受け止めるようにすることで喧嘩は減りました

 

できるだけ一緒に食事をする

会社の飲み会や、どちらかの仕事で残業など時間が合わない時もあります

ですが、なるべくご飯を一緒に食べる時間をつくることで、

ふたりでコミュニケーションをとる時間が増え喧嘩が減った

 

家事の分担

今時、家事は女の仕事!なんてのは古いです。

共働きが普通になっている世の中、家事は、分担し合うのが大切!

 

また、お互い忙しい日々が続くのであれば、掃除しやすい環境を2人で作ることも大事

物を減らして床に物を置かなければ、お掃除ロボットを使うもよし

風呂掃除などは、最後に入った人が、ささっと水切りするなど

ふたりでルーティン化することをお勧めします



大きな買い物は相談

2人で使う大きな買い物(値段が高い、もしくは場所を取るような大きな買い物)は

購入前にきちんと2人で話し合うことが大切

 

 

小さなことでも気づいた時にため込まずに伝える

バスマットを使い終わったら所定の位置に戻す

食べ終わった食器は水につけておく……etc

小さなことでもため込みすぎると大きなストレスにつながってしまいます

自分の中では、イライラため込んでたことも、

相手は私生活の中で無意識にやっている

悪気なくやっていることがほとんど!

ルール化してしまう。それでも治らなければ、時には諦めもかんじんです。笑

完璧を求めるのはやめましょう

 



2人で使うものは所定の位置を決めてしまう

同棲していると2人で購入したものや2人で一緒に使っているものはたくさんあるはずです

特にケータイの充電コードや、ハサミ、爪切りなどたまにつかうもの……etc

そういったものは、所定位置を決めることで、どこに置いたのか喧嘩になりません

 

冷蔵庫の中身の把握

お互いに料理をする、買い物に両方が行く場合冷蔵庫の中身を把握しておく。

もしくは、買う前に何があるかなどきちんと前もってコミュニケーションを取ることで、

金銭的にも買い物へ行く労力的にも無駄が省けます

2人のお金の話はあいまいにしない

お金の話といえば、汚いと思う人もいるかもしれませんが、2人で共同生活をするのであれば

きちんとお金の価値観を一緒にしておくことで、仲良く暮らすことができることは間違いなし

 

友人を家に呼ぶときは呼ぶ前に相談

ときには、友達を家に呼んで宅飲みをしたい時なんて日もあるとおもいます

そういったときは、事前に伝えましょう

 

猫かぶりをはやめからやめる

何よりも、ありのままの自分でいることが、ストレスを溜めない生活につながります

いずれ、化けの皮は剥がれるので、初めから、一緒に暮らすのであれば

ぶりっこせずありのままのじぶんでいるようにしましょう♪

ぶりっ子しているといずれ自分が疲れてしまいますよ笑

ぶりっ子し続けて長続きした恋愛は、私の中にありません笑

 

これが私のおもううまくいく同棲の秘訣です!

同棲といえば、キラキラしたものだと思うかもしれませんが、

わたしにとっては、キラキラな夜景というよりか、

太陽にほしたあとのあったかい布団みたいな落ち着きあるくらしです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
にほんブログ村



Pocket
LINEで送る

Tomo

投稿者について

Tomoです。社会人4年経験後、ふとこのままで人生いいのか?とフィリピン留学3ヶ月英語を学び、英語をリアルにもっと使ってみたくなりオーストラリアワーホリ一年。その後、もっと英語にハマり、もっとうまく話したいと思うようになり、フィリピン留学を4ヶ月。違う国も知りたいと思い、ブログの相方ハヤトとニュージーランドワーホリ中。趣味は旅行。最近はまっていることは、ECO、Sustanabilityについてのユーチューブを見ること。私達のすみかである、地球を守ることを学んでいます。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA