ニュージーランド北島のノースオークランドにあるデボンポート

今でも西洋人が入植して生活していた風景がのこり、

ビクトリア調の建物や雰囲気をかんじることができる街です。

小さな街なので半日観光でも充分楽しめる日帰り観光におすすめの場所

ちなみに天気がいい日は、潮風を感じながらオークランドからフェリーで来るのが絶対におすすめ

Mt.Victoria(マウントビクトリア)ハイキング

オークランドの街並みを対岸側から見渡せる絶景スポット

ハイキングは、おおよそ15分ほどで山頂に到着できる簡単なコース

頂上まで車でもアクセスが可能なので、車と同じ舗装された道路を歩くもよし

ハイキング気分を思い存分楽しみたいのであれば、

舗装されていない山みちを通り山頂を目指すことも可能。

(Mt Victoriaを目指すと小さな小道とコンクリートの道二つに分かれるので、

登山を楽しみたい方は、左の舗装されていない道をおすすめ↓)

インスタ映えスポットがある図書館

この図書館はくつろぐスペースがかなり充実している

 

ソファ席から、ビーズクッションの席、ケータイやパソコンを充電できるプラグもたくさんあります

旅の休憩に立ち寄り、ガジェット類の充電をするのにとっても便利

図書館で時間を過ごしていると偶然インスタグラマーたちが現れ、図書館で撮影!

彼女たちと話したところ、ここはニュージーランドの中でも

かなりインスタ映えできる写真が撮れると密かに有名な場所なんだとか

 

レトロな映画館

1912年に建てられた映画館

南半球の今残っている映画館の中で1番古いとされています♪

【The Vic Cinema 】(英語ページで、何が上映されているか確認できます)

https://www.thevic.co.nz/

 

カフェ巡り

ビーガンのカフェから自家焙煎コーヒーがおすすめの場所、本格ジェラートのお店など

たくさんのカフェが立ち並び、どこも観光客や地元の人たちでにぎわっています



好きな洋書さがし巡り

 

店主によって古本から新書まで本のコレクションのバリエーションが違うので

洋書を読んでみたいと思う方は、いくつかの本屋をまわってみると楽しい時間を過ごすことができます

絵本をたくさん置いているお店なんかは、

ちょっと立ち寄って絵本のページを開くだけで心をほっこりさせてくれました

海岸沿いでピクニック

フェリーターミナルからおりて右側へ歩いていくと海岸沿いを歩くことができます

いたるところにベンチとドリンキングウォーターが設置されているので、

晴れた日には、お昼にお弁当または、カフェで軽食をテイクアウェイして海を見ながら食べるのもいいかも♪

チョコレートをお土産に

ニュージーランドのチョコレートが買えるチョコレートショップです

可愛い缶や袋に入ったパックになったものから、

ショーケースの中でチョコ一粒売りのものまであります

お土産はここのチョコレートで決まりです!

  • 場所

  • ホームページ(英語版)

https://devonportchocolates.co.nz/

 

オークランドからフェリーでのアクセス

オークランドのダウンタウンフェリーターミナルからフェリーが毎日出ています

船のスケジュールはこちらから(英語版サイト)

https://www.fullers.co.nz/

価格

大人

  • 往復 $16
  • 片道 $8

 

所要時間

20分

(おおよそ20分間隔で船が出ています)

行きは、フエリーを使い、帰りはバスでタカプナ(Takapuna)に立ち寄り

ちょっと洒落た街散策もおすすめ♪

オークランドに住む留学生やシティーで働くバックパッカーたちの皆さん

たまにはシティーからでて、遠くからシティを眺めてみるのはいかがですか?

また、ニュージーランドの違った景色がみえますよ^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
にほんブログ村


Pocket
LINEで送る

投稿者について

Tomoです。社会人4年経験後、ふとこのままで人生いいのか?とフィリピン留学3ヶ月英語を学び、英語をリアルにもっと使ってみたくなりオーストラリアワーホリ一年。その後、もっと英語にハマり、もっとうまく話したいと思うようになり、フィリピン留学を4ヶ月。違う国も知りたいと思い、ブログの相方ハヤトとニュージーランドワーホリ中。趣味は旅行。最近はまっていることは、ECO、Sustanabilityについてのユーチューブを見ること。私達のすみかである、地球を守ることを学んでいます。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA