今回わたしが、気楽に生きるためにやめたことを紹介します



完璧主義をやめた

一つ一つのことに完璧にこなし過ぎてしまうと、自分の意識を使いすぎてしまい、

人間、簡単につかれてしまいます。

掃除一つに関しても、一部拭き残しがあっても気にしない。

完璧主義をなくすことで、少しのミスを気にしなくなり

自分に優しくなれたと同時に、他人にも優しくなれるようになった

 

比較することをやめた

比較癖を持っていたわたしですが、いいことなんてちっともありません。

10代の頃は、学校の先生から、「切磋琢磨だ」なんてことを言われ、

他人と比較し、常にライバル心を持ち、成績を上げてきました。

ですが、今思うのが、

自分本意でそうなりたいと思ったことではなく、

他人が自分よりもいいものを持っている

才能を持っている

彼らより上に立ちたいという比較心からつくりあげられた意思でした。

比較したあと、彼らよりもいい成績、いいブランドものを得た、

同期の誰よりも昇格するなど。。。。

その比較からきた目標やゴールを達成した後、

自分の気持ちは、空っぽでした。

本当に自分が追い求めていたものではなかったから。

比較することをやめたことで、自分の幸せはなんなのか真剣に向き合えるようになれたとおもいます。

 



モノをふやすことをやめた

モノの執着を手放すことで、マインドがすっきりするようになった。

本当に必要なものが何なのか、すぐに判断できるようになりました。

無駄を減らすことで、お金を貯めることができるようになる

物質主義のしがらみから解放されると、本当に自分が大切にしたいものが見えてきます

 

 

人の意見を気にすることをやめた

20代前半は、周りの意見ばかり気にする人生を歩み、自分の人生を歩めていなかった。

両親からのアドバイスや友人、先輩からのアドバイスであっても、

人の意見は、人の意見だ と割り切ることによって自分の人生を歩むことができるようになった

相談することは、悪いことだとは思いませんが、

人間、人に相談するときはもう、自分の答えを持っています

その答えの一押し、同調、背中を押して欲しいから相談します

悩んだときは、どこか1人になれるような自然の中や、自分のお気に入りスポットで

心に手を当て自分と会話してみましょう

 

流行を追うことをやめた

20代前半のわたしは、オシャレやメイクが大好きで、給料のほとんどを

お洋服、美容グッズにつぎ込んでいました。

20代後半に海外にでて思ったことが、みんな自分のスタイル、自分らしさをもち

個性があってかっこいいということ。

トレンドを追い、みんなと同じようなお洋服を着て、

同じようなヘアスタイルやメイクをするのではなく、

自分の好きなスタイルを極めることで、自分の気持ちが楽になった

 

我慢することをやめた

好きでもない人たちとの飲み会や、気の合わない友人たちにあわせたり、

人の意見に同調したりする人間でしたが、

嫌なお誘いは断る、自分の思っていることを我慢せず伝えることで気が楽になった。

我慢をなくすと、自分の意見をしかっり主張できるようになった

 

テレビを見ることをやめた

テレビで悲しいニュースばかり見てしまうと、自分自身もネガティブな感情へ流されてしまいます。

自己観察をし、自分は、影響されやすい人間だ。

悲しい映画をなんかを見たら、感情移入しすぎてしまう人間なんだと気づいてからは、

テレビは見ないようにしています。

そうすることで、自分のモチベーションを自分軸で保てるようになった。

(気になるニュースに関しては、今、インターネットでもすぐに検索ができますし、YouTubeでも簡単にニュースを見ることができます)

 



無理することをやめた

人間欲がふかい生き物なので、どんなことでもやりたいことに関して、無理をしてしまう。

他人に頼まれたら、いい人と思われたい欲で、自分に無理することはないでしょうか?

わたしは、よくあります。

わたしが無理した後に、襲ってくるのは、疲れたからだと空っぽのマインドです。

無理することで、全ての自分の力を一気に使ってしまい、

その後に何もできなくなる自分を知っているので、無理することはやめました

 

これがわたしの『楽に生きるためにやめた8つのこと』です

もし、読者の皆さんの中で、

「あ、これわたしもやってるな〜。」と共感できた方、

一度、やめてみてはいかがですか?

今までしてきたことを変えることは、勇気がいることです。

ですが、一度、やめてみると人生楽になることはたくさんあります。

気ばかりが張る毎日から、少しづつ自分と向き合い、自分にとってネガティブになるようなことは、

やめてみてはいかがでしょうか?

一度きりの人生、自分の人生を歩でみませんか?



Pocket
LINEで送る

投稿者について

Tomoです。社会人4年経験後、ふとこのままで人生いいのか?とフィリピン留学3ヶ月英語を学び、英語をリアルにもっと使ってみたくなりオーストラリアワーホリ一年。その後、もっと英語にハマり、もっとうまく話したいと思うようになり、フィリピン留学を4ヶ月。違う国も知りたいと思い、ブログの相方ハヤトとニュージーランドワーホリ中。趣味は旅行。最近はまっていることは、ECO、Sustanabilityについてのユーチューブを見ること。私達のすみかである、地球を守ることを学んでいます。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA