未経験、日本語教師資格なしでもオンライン日本語教師になることができます。

わたしは、未経験無資格でオンライン日本語教師をしています。500回以上のレッスンを終えました。

資格なしでも日本語話者なら、会話練習の先生としてお金を稼ぐことができます

資格なしでも日本語教師の需要はある!

ですが、売れる、収入を得るにはコツが必要です。

この記事では、会話練習で生徒にリピーターになってもらうコツを紹介します♪

まずは、日本語教師になるために、資格なし日本語教師として働けるプラットフォームに登録

こちらの記事で、資格なし日本語教師として働くことができるプラットフォームを紹介しています

https://naturelover.info/japanese-teacher/online-japanese-teacher/

 

未経験日本語教師は、フリートークレッスンから

教える準備ができたら、まずはフリートークのレッスンをしてみましょう!

会話中心の授業であれば、未経験無資格の方でも、オンライン日本語教師になることができます。

生徒の中には、英語を話すことができない、リアルな日本語を話してくれる先生を探している人たちがいます。(日本語上級者の生徒さんです)

 

いま、半年以上オンラインで日本語教師を続けていますが、会話練習だけでリピーターの生徒が何人かいます。

私は、この生徒たちに、文法は教えていません!

オンライン日本語教師のプラットフォームで、

「文法は教えることができませんが、リアルな言い回し、表現、スラングを、教えることができます。一緒に会話を楽しみたい方は、ぜひ、私とお話ししましょう!」

と講師のプロフィールに書いています。

 

会話のレッスンで心がけること

実際、無料のランゲージパートナ言語交換アプリで会話練習することも可能です。

言語交換パートナーと差をつけなければ、売れる講師にはなれません。

 

お金を払ってでも教えてもらう価値があることを証明しましょう!

これから、紹介するコツは、会話レッスンで、日本語話者なら誰でもできることです!:)

ぜひ参考にしてください!

 

1)きちんと、間違いを指摘する

普通の日常会話では間違いを指摘してくれません

意味がわかれば、わざわざ友達の会話をさえぎって、文法を直すなんてしませんよね?

生徒の間違いを指摘しましょう!(この単語の方が自然だよ〜!、単語のチョイスも指摘してあげると喜ばれます)

 

2)言語学習者の話すスピード、ペースに合わせてあげる

生徒の話すスピードと同じ、または、それ以上にゆっくり話してあげましょう。

 

3)わかりやすい話し方、短文ではなす。

例:教科書をあけて、26ページを読んで、問題を解いてください

→教科書をみてください。26ページです。読んでください。問題に答えてください。

短い文章で、ゆっくり、話してあげましょう

 

4)間違いを指摘するときひらがなの文章をメッセージで送る

これは、生徒がレッスン後、復習するのにかなり役立つそうで喜ばれます!

 

5)時にはジェスチャーも使ってあげる

あにからケーキをもらった(手で、ケーキが動く方向性を表す)

 

6)楽しませる(楽しい話題作り)

生徒はレッスンが楽しくないとリピーターにはなりません。

とくに、フリートピックでのレッスンでは、教え方も大事ですが、1番は、生徒が楽しいと思ったかどうかです。

半年間、ずっと週に一回レギュラーで受けてくれている生徒がいます。

フリートピックのレッスンなので、わたしもとっても楽しいです。

 

一人のレギュラー生徒が、『まえの先生は面白くなかった。会話が楽しくなかった』

とわたしに、先生のグチを言いました。(笑) よっぽど、楽しくなかったようです。

先生の教え方よりも、授業を楽しめたかどうかで授業の良さを判断している人が多いです!

 

7)生徒にたくさん喋らせる!

5W1Hの質問をして、会話をほり下げていきましょう

(いつ?どこで?なにを?どうして?なぜそうおもうの?自分だったら、どうする?そうしたい?どうやって?)

生徒が、たくさん話すことができたら生徒の満足感、幸せ度にUPにつながります!

 

もう一つ最後に、

これは、賛否両論あるかもしれませんが、

もし、文法のことを聞かれてわからないなら、正直にわからないことをつたえる!

 

そして、「しらべて、つぎに連絡します」や、「わかったら、メッセージで連絡するね」とつたえるようにしています。

あとは、そのレッスン中に、『え、わたしもわかりません>< ググります』と言って、すぐに調べています。

 

この返答で、「え!先生なのにわからないの?」と言われたことは、一切ありません。

なので、正直に、わからないことはあるけど、生徒を助けたい!という思いは伝えましょう^^

 

まとめ

この記事を読んでもうおわかりだとおもいますが、日本語教師は接客業です!

お客様の気持ちを考えて

生徒さんたちに、楽しんでもらいましょう!

あと、生徒さんのお手伝いに真剣に取り組んであげましょう!

生徒さんに満足感(できた!感)を味わってもらいましょう♪

生徒が楽しいと思えば、お金は後からついてきます。

わたしは、値上げ後もリピーターの生徒さんたちがついてきてくれています。

 

オンライン日本語教師って難しいのかな?私にできるかな?と悩んでいる方

まずは、教科書を買ったり学校に入る前に、フリートークで日本語学習者とフリートークで話してお小遣い稼ぎしてみてはいかがですか?(^^)

Follow me!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA